売り込まれるのが怖くて無料セミナーに行けない人へ

たけやん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たけやん
たけやんです。35歳にして自己啓発に目覚め、暇を見つけては勉強しています。 その結果、暇が無くなってしまったため「自動収益の仕組み作り」に取り組んでます。 物販ではOEM、情報発信ではブログに力を入れてます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは

 

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

最後、売られるのが嫌だから無料セミナーとかに行けないという人がいます。

それは僕も最初の頃はそうでした。

セミナーが終わったあと、帰りづらいんすよね・・

 

 

それは当然で、主催者側は高額のコンサルとかスクールを売りたくて無料でセミナーをやってるわけですよね。

だから最後、なんとか買わせようとする。

 

 

もちろん色々やり方はあって、あえてその場はサクッと帰らせる人もいます。

僕は逆にこっちの方が興味を持ってしまうパターンです。

 

 

ただ、しつこいというか全然分かってない人もいて、セミナー後に露骨に引きとめようとしたり、電話してきたりする人もいます。

 

 

この時代、無理やり買わせようとしたら悪評が立つことくらい分かりそうなものですけど・・・

こういうのが嫌で一切セミナーに行かなくなってしまう人がいるかと思うとやりきれない気持ちです。

 

 

ちょっと極端な2例を出してしまったんですが、帰りづらくさせる空気っていうのは結構多くの無料セミナーで見受けられます。

 

 

主催者にとって一番のリスクは、

「非常にためになりました!あとは自分でやります!ありがとうございました!」

といって帰宅されてしまうことです。

 

 

だから何とかして流れを変える必要があるんですね。

「今日中に買わないと限定特典がなくなりますよ・・・」

「今日を逃せば今まで通りのあなたです・・・」

「このセミナーに来てる時点であなたは成功者です。あと一歩・・・」

 

 

そして質問タイムみたいなのをはじめて帰りづらくさせる、もしくはスタッフに声がけさせて帰りづらくさせる。

こういう事をやる人もいます。

 

 

僕も最初は帰るに帰れなくて嫌な思いをしたものです。

無料でセミナーを受けたという負い目もあるから、ちょっとくらいは話を聞こうかな・・ってなってしまいます。

で、散々説明させたあとに「やっぱりやめます・・」と逃げるようにその場を去るという・・

 

 

不毛すぎますよね。

 

 

 

まずは、そのセミナーに興味がなければ即撤退しましょう。

 

 

 

「そんな・・場の空気が壊れるからスタコラ帰るなんてできないよ・・・」

そう思った方はセミナーに行く機会ができたら、少し周囲を見渡してみてください。

絶対、何食わぬ顔で帰ってる人がいるはずです。

 

 

怖いのは最初だけで、慣れてしまえば普通に帰ることができるようになります。

そもそも学校でも何でもなく、僕ら社会人ですからね。

 

 

帰る理由なんて聞かれないわけです。

もし「なんで帰るんですか?」とか言ってくる変な人がいたら、「用事があるので」で終いです。

 

 

「なんでスクールに参加しないんですか?」と言われたら、「現段階で興味が持てませんでした」で終いです。

 

 

自分も相手も時間は有限なので、無駄な時間は使わせないようにする心がけを持っているといいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
たけやん
たけやんです。35歳にして自己啓発に目覚め、暇を見つけては勉強しています。 その結果、暇が無くなってしまったため「自動収益の仕組み作り」に取り組んでます。 物販ではOEM、情報発信ではブログに力を入れてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.