懸けてから言いなさい。

たけやん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たけやん
たけやんです。35歳にして自己啓発に目覚め、暇を見つけては勉強しています。 その結果、暇が無くなってしまったため「自動収益の仕組み作り」に取り組んでます。 物販ではOEM、情報発信ではブログに力を入れてます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

さて、今回は「どこまで懸けるのか?」
というお話です。

 

 

タイトルは某かるた漫画の先生が言って
いた事なのですが、

 

 

ここで先生が言ってたのは「青春全部」
を懸けてから物を言えという事で・・

 

 

そこまでするにはかなりの覚悟というか
30半ばのおっさんには現実感がないわけ
です。

 

 

そこで、せどりの話になるのですが、
じゃあせどりってどこまで懸ければ
結果出るの?

 

 

多くの人が知りたいと思います。
特にせどりを始めたばかりで正に挫折
しようとしてる人。

 

 

ちなみに僕がせどりで利益30万円を
達成するのにかかった時間は約1年。

 

 

かかりすぎです(汗

中途半端にやるとこうなるんですね。

 

 

せどりに懸けるのであれば、

 

 

最低限

趣味はやめる
テレビやめる
睡眠ちょっと削る

 

 

そして捻出した時間を全てせどりに
投入すれば、3ヶ月で利益20万円は
普通に行けます。

 

 

やればやるほど楽になっていくと
思うので、まずは短期集中ですね。

 

 

僕みたいに色んな事ズルズルやった
まま副業に取り組んでも、結局どれ
も結果が出ません。

 

 

「3ヶ月はとにかく全てを懸ける」
この考え方が重要かと思います。

 

 

3ヶ月だったら何とか踏ん張れる気が
しませんか?

この記事を書いている人 - WRITER -
たけやん
たけやんです。35歳にして自己啓発に目覚め、暇を見つけては勉強しています。 その結果、暇が無くなってしまったため「自動収益の仕組み作り」に取り組んでます。 物販ではOEM、情報発信ではブログに力を入れてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2017 All Rights Reserved.