header

初商談の模様(メルマガ内容を公開)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

初商談の模様について、2回、メルマガで配信

しています。

 

ここではその模様をお伝えします。

 

 

~初商談一週間前~

 

 

こんばんは!

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

とうとう7日後に初商談です。

 

 

担当者さんが近場まで来てくれるので、
大分気が楽です。

 

 

とりあえず「名刺」と「ビジョン」

ここだけはちゃんとしていこうと思い
ます。

 

 

この名刺なんですが、

FAX番号が書いてない名刺を出すと、
企業にまともに相手してもらえない
場合があるそうです。

 

 

FAX番号を必要最低限の情報とみなす
企業もあるって事ですね。

 

 

要注意です!

 

 

ビジョンは一見必要なさそうなん
ですけど、

 

 

相手に自信、信頼感を与えたり、
雑談にも使えたりと、

 

 

考えといて損はなし!という事なので
しっかり考えていこうと思います。

 

 

丸1日かかりそうですけどね・・

 

 

こういう商談とかの経験は、

 

 

展示会での交渉や自分で商品企画を
して販売をしていくステージになった
時、必須だと思いますので、

 

 

どんどん積んでいきたいと思います!

 

 

~商談当日~

 

 

こんばんは

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

今日、メーカーの営業担当さんと商談
でした。

 

 

結果は無事オーケーもらいました!

 

 

それどころか、なんと!!

 

 

ネット販売者用の掛率ではなく、
実店舗&大量購入者用の掛率に
していただきました。

 

 

という事は・・・・
事実上、「卸の最低価格」!

 

 

しかも、40種類以上の商品がずっと
最低価格で仕入れられるという・・

 

 

何度も担当者さんに確認しました
からね・・・

 

 

何で、法人でもない副業せどらーが
実店舗用の掛率にしてもらえたのか。

 

アイスコーヒーを奢ったからか?

相手方の商品の長所を褒めたからか?

事前に質問を考えてテキパキ聞いたからか?

交渉の運び方がよかったのか?

 

 

ちょっと分析ですね(^_^;)

 

 

上流のノウハウ溜まってきたら、また
シェアしますー!

 

 

PS 実は見積もり時にはじめて掛率を
教えてくれるらしく、価格はまだ
分かっていません。

 

 

これで利益出なかったら泣きますよ・・

家庭円満せどらー メールマガジン

【上流仕入れスタートアップマニュアルをプレゼント中】

上流仕入れのためにまず何をすればいいのか? メーカー、問屋へのアプローチは非常に参入障壁 が高いように見えますが、実は必要な行動は 驚くほどシンプルです。 このマニュアルでは、上流仕入れのために必要な 行動を最初から詳しく解説しています。

お名前

メールアドレス

takeyan4219