header

せどりを起点として人生の設計図を作る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

せどり面倒くさいなー、と思う事ありません?

 

 

せどりでやる事は基本、ひたすらリサーチなので「はあああ‥」ってなる事も多いと思います。

 

 

僕もパソコンに向かっているつもりが、いつの間にか寝てしまっていたりとかよくあります。
せどりってコツコツと作業していけば結果は出るんですけど、
「人生を変える!」とか「成功する!」っていう夢を描きづらいんですよね。

 

 

 

Amazonに頼り切ってるのが基本だと思うんですけど、Amazonの何らかの規約変更でせどりができなくなる事は大いに考えられることですし、せどり1本で独立は流石にこわすぎます。

 

 

 

「コツコツと作業して、月5万とか得られて、それで?何も残らないじゃん‥」
って感じになって、何となくモチベーションが落ちていってしまうんですよね。

 
そんな時に僕がやっていたのは、せどりを起点とした人生設計を立てる(若しくは思い出す)という事です。
せどりだけで独立が考えられないんだったら、当然、他の収入の柱を確立する必要があります。

 

 
そしてそれは当然、せどりから繋げられるビジネスが効率的ですよね。
多くの人が情報発信って言うと思いますが。

 

 
そして情報発信だったら、読者さん集めてセミナーしたり、たくさんやる事があるわけですよね。
そして情報発信やったら次は‥‥

 

 
とまあ、考えていくとキリがないわけですが、二手三手くらい先を見据えて人生設計をたてていくと、今自分がやってるせどりの作業に大きな意味が出てきます。

 

 
自分と同じようにリサーチが大変で眠い目こすっている人に、タイムマネジメントの方法を教えられないかとか。

リサーチをより効率化する方法を教えられないかとか。

 

 

 

将来の自分のコンテンツ作りのため。
なかなか仕入れができなくて、せどりを諦めかけている人を救うため。

 

 
色々な理由付けをしていくことにより、たとえつまらない作業だとしてもとてつもなく重要な案件として位置づけていく事ができるようになります。

 

 
そうしたら次第に「つまらない」とか「飽きる」とかの感情は無くなっていきますので。
戦国時代は『大義名分』が兵の士気に大きな影響を及ぼしたため、多くの大名が朝廷に働きかけて義軍となろうとしました。

 

 
同じように『正当な理由』をありったけ付けていく事によって、自分の士気とスピード感は大きく高まりますので、是非、人生の設計図をかいてみてほしいと思います。

takeyan4219