header

ヤフオク仕入れの方法をマスターしよう

せどりの仕入れ先は店舗だけではなく、ネットにもたくさんあります。

 

例えば、ヤフオクもその一つになります。楽天オークションなど様々なサイトもありますが、圧倒的に利用者数が多いヤフオクでの仕入れからはじめるのをおすすめします。

 

ヤフオク仕入れだからこそ見える特徴

 

通常のネットショップなどと違い、ヤフオクではオークションに出品などした事がない人がたくさんいます。

 

そんな人達が、断捨離や引っ越し等の理由で商品をヤフオクに出品してくるわけです。

 

本当にその人にとっては不用品になるので驚くような破格で販売していることもあります。要はせどりの値付けが甘い出品者が多いのです。

 

このヤフオクでは、せどりの本質である「安く買って、高く売る」という事を思う存分体感する事ができます。

 

このヤフオクだけで生計を立てている人も大勢います。初心者から上級者までが利用している、最も広大で仕入れやすいサイトといえます。

 

ヤフオク仕入れの方法をマスターしよう

 

ヤフオク仕入れをする場合“タイトルと商品説明”にポイントをおくようにしましょう。

 

最初に「+条件指定」をする時に、「タイトル」と「商品説明」の両方をいれましょう。次に個人出品者が安く出品する時にあえてタイトルには載せない商品説明文に使いそうな言葉をイメージして検索してみましょう。

 

この言葉を細分化してキーワードに沿って検索するだけで自分だけのヤフオクワゴンセールが完成します。

 

さらに単価が高くなりがちな業者は避けて「個人」で登録し、オークション特有のせりで値段があがるように「すべて」を選択しておきましょう。できるだけすぐに購入を決めたい場合は「即決」を選択してもいいでしょう。

 

そしてカテゴリ検索から商品を探し出し、差額が高そうなものを選んでリサーチしていきましょう。

そして利益が出そうなものをひたすら入札していく、という流れです。

 

ヤフオク仕入れはせどり経験が少ない人でも楽しめるせどりの方法です。

 

ヤフオクには到底見きれないほどの種類の商品が並んでいますし、商品を探しているだけでも楽しめます。

 

店舗以外のせどりにも挑戦したいと思っている人はヤフオクもおすすめです。

 

店舗に行く時間がなかなか取れない、店員に見られている中でのリサーチが苦痛だ、という人は電脳せどり(ネット上から仕入れる)も是非、選択肢に加えてみて下さい。

 

電脳せどりの基礎を学べるサイトがまさに「ヤフオク」です。

是非取り組んでみていただけたらなと思います。

takeyan4219