header

リスト作りが長続きしない理由

資産リスト商品はどのように選ぶか

 

リストを構築する上で様々な基準があると思います。
売れ筋商品を薄利で仕入れて大量に売る。
誰も知らない商品を仕入れて安定的に売る。
高利益(例えば高単価の中古商品)を狙う。

 

 

参考までに、僕のリスト基準を書いてみます。

 

 

僕が基準にするのは、とにかく『過去の落札実績』です。

 

その商品が過去にいくらで落札されているか?
たとえ額がブレていたとしても、平均値で利益が取れる額で落札されているか?

 

過去に利益が取れる額で落札されているという事は、当然未来も利益が取れる額で落札できる公算が高いです。
この、過去の落札実績を主軸にして、「単価3000円以上」「3ヶ月で売り切れる回転率」

 

この計3つをクリアしているものをリストに加えています。

 

 

やっていると分かるんですが、なかなかこの条件に合う商品ってないんですよね。
そこで嫌になって、適当に利益の出た商品をリストに加え始めるんですけど、そこは我慢です。

 

 

信じられなくなったら、そのリストは全ての価値を失います。
そして、リストを作っていく意志を失って、また行き当たりばったりの宝探しせどりを始めるようになります。

 

 

自分自身で実証済みなので‥

 

 

とにかく、一つ一つ根拠を持って、リストを作ってみて下さい。

 

 

その先には、平均落札率20%といわれるヤフオクでの、『落札率50%』の世界が待っています。

信じられないくらい毎日継続的に落札できるようになるので、是非やってみてほしいと思います。

takeyan4219