header

イベントせどりで楽しくお得に仕入れよう

せっかくせどりをやり始めたのに、思うようにいかずに「挫折」してしまう人もいます。

そんな人の多くはせどりの正しい知識を知らずに、なんとなく得た知識だけでせどりを行っている人に多いのです。

 

そんな時は正しい知識を身に付けることはもちろん、「イベントせどり」でモチベーションのアップを目指しましょう。

 

結果の出ないせどり、やり方間違えてない?

 

例えば、限定品が売れるという情報を得て仕入れに行ってみたけど利益になりそうな商品がわからない、仕入れた商品が思うような金額で売れない、薄利多売になってしまい余計な手間ばかりがかかる、安く仕入れる場所が近くにないのでせどりの商品が見つからないなど・・・。

 

どれも正当な理由のように感じてしまいますが、せどりで売れる商品はなんでも良いわけではないのです。ここが重要です。

 

最初は見極める力がないと思うので、せどりの書籍を購入して、書いてあることをそのまま真似してみてください。最初から独自ラインでせどりをしようとしても成功するはずがないのです。

 

せどりで挫折しないためにも「イベントせどり」のすすめ

 

せどりで「挫折」してしまいそうな人は「イベントせどり」で商品を探してみてください。

日本人はお祭り好きな人が多く、行くだけでも気分転換になりますし、非常に楽しい時間になるはずです。

 

毎年10月末から11月のはじめにかけて神保町で「古本祭り」が行われます。週末に行くと通常の半額程度で本を購入できたり、限定もののレア本がたくさん販売されています。

 

毎年のお祭りなのでせどりをやっている人にとっては重要なイベントになります。

 

主に狙い目は「学術書」です。神保町周辺は学生街でもあり大学や専門学校が多い場所でもあります。もともとの金額が高い「学術書」が半額以下で購入できることもあり、それをゲットできればせどりで必ずといっていいほど買い手が見つかります。

 

「学術書」は欲しいけどお金がないと諦めている人も多いのです。

「学術書」を古本屋から購入する時も「○○円でしたら購入します」と交渉するようにしましょう。意外と割引額からさらに値引きになることもあり、交渉するのが楽しくなるかもしれません。安く手に入れば入るほどせどりの儲けも増えます。

 

 

せどりは一人で行うものなのでモチベーションが保てないという人もいます。最初は稼ごうと躍起になるのではなく儲かったらいいなという気持ちでせどりに挑戦するようにしましょうね。意外とすんなり利益になるものですよ。

 

とにかくモチベーションを第一にコツコツ行きましょう。

takeyan4219