header

「セール情報」を使いお得にせどろう

せどりの経験者の多くは一番困ったことに「資金繰り」をあげています。

 

 

確かに仕入れた商品がすぐに売れる保証なんてなく、なかには1ヶ月も売れないことだって十分にあるのですから、せどりに安易に手を出して「資金繰り」ができなくて破産・・・なんてことにはなりたくないものです。

 

 

そんな、せどりの「資金繰り」を安定させるためには「セール品」を上手に使うのをおすすめします。

 

仕入れ資金を安く抑えるには

 

せどりの基本は売れる商品をできるだけ安い金額で購入し、Amazonなどのサイトで高額に売ることです。どんな商品が売れるのか最初は誰でも見極めができずに苦労するはずです。

 

そんな中、「誰でも簡単にたくさんの仕入れができるのがセール品」になります。

 

どこかに出かけた時に偶然安く買えたなど、「偶然が起こす奇跡」によって利益を得ることもできますが、事前に調べて「セールを行っている場所」に出向くようにすれば損もなくせどりの商品を手に入れることができますね。

 

セール情報を上手に使いこなそう

 

セール情報の見つけ方は意外にも簡単です。

普段目にしている広告にもチャンスが隠れています。

 

方法1. 「yahooリアルタイム検索」

せどりの商品をセールで購入する為に使える機能、「yahooリアルタイム検索」があります。簡単に生きた情報を収集できるスグレモノになり、TwitterやFacebookの情報も拾ってきてくれるので簡単にセール情報を手に入れることができます。

検索方法は「場所+セール+90%」などと具体的に入れましょう。

 

 

方法2.「閉店セール」

家の近くに「閉店セール」を行っているところがないか調べて、出向くようにしましょう。

収穫がなかったとしてもこれを続けていれば必ず、高い収益率の商品と出会えることになります。「閉店セール」の場合半額などの極端に安いものも多いので狙い目です。

 

 

方法3.「オープニングセール」

こちらも家の近所で「オープニングセール」がやっていないか日頃から確認するようにしましょう。新しいお店ができる時は、改装したり建築しているのでインターネットで調べると「○月○日オープン」といったように宣伝が入っている場合もあります。

 

 

このようにセール情報を手に入れる手段は案外たくさんあります。どのお店に高額で販売できるお宝が眠っているかもわかりません。

 

まずは足を運んでみないとそういった商品に出会うことはできませんので、ショッピングや運動がてら近所の「閉店間近店」「新店」にも行くようにしましょう。

takeyan4219