header

数珠つなぎ永遠リサーチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自分の視点を広げるリサーチ方法

 

毎回きっちり、ジャンル絞り込みしてリサーチもいいんですが、たまに流されてみたい時はありませんか?

 

 

そんな時は、ひたすらサイト側の提示した「おすすめ商品」や「関連商品」をずっと辿っていくのも、効果的な検索方法です。

 

一度利益の出た商品を起点にして探していけば、その商品の型落ちや類似商品などから、更に利益商品が見つかる可能性があります。

 

 

途中、ジャンルが変わってきてしまっても気にせずどんどん先に進んでみましょう。

 

 

なぜ、このようなリサーチ方法が有効なのかといえば、基本的にサイトが勧めてくる商品というのは売れている人気商品が多いからです。

 

 

商品を仕入れる場合の絶対条件は「価格差があり、売れている」事ですよね。
おすすめや関連商品の場合、この「売れている」という要件を満たしている可能性が高いので、価格差のみに注力してリサーチしていく事ができるというわけです。

 
この数珠つなぎリサーチのデメリットは価格指定ができない、という所でしょうか。

 
100円の商品とか、リサーチ対象外の商品もたくさん出てきてしまうので、そこは自分で線引きして
リサーチしていった方がいいですね。

 

 

Amazonの場合は★の数も参考にしてみて下さい。
それでは!

家庭円満せどらー メールマガジン

【上流仕入れスタートアップマニュアルをプレゼント中】

上流仕入れのためにまず何をすればいいのか? メーカー、問屋へのアプローチは非常に参入障壁 が高いように見えますが、実は必要な行動は 驚くほどシンプルです。 このマニュアルでは、上流仕入れのために必要な 行動を最初から詳しく解説しています。

お名前

メールアドレス

takeyan4219