header

最高峰の回転率『ヘルス&ビューティ』仕入れの概要とポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画解説

ヘルス&ビューティを扱うメリット&デメリット

 

ヘルス&ビューティを扱っていく上でメリットといえるのは次の3点です。

 

 

・参入障壁が高い

以前はカテゴリ解除しないと扱えませんでしたが、

規制はゆるくなっているようです。

 

 

ただ、おそらく多くの悪質な人達も参入してくるので、

また規制が厳しくなるだろうと考えられます。

 

 

今のうちにメーカーとつながりをつくって、直仕入れできるようにしておくなどの生き残り対策が必要ですね。

 

 

・リピートしやすい

 

ヘルス&ビューティ商品は基本的に消費するものであり、

回転率がよく需要も高い商品が多いです。

 

また、リピート仕入れにも向いており、仕入れリストを作っていく事によって「資産構築」ができていきます。

 

 

・リサーチが楽

ヘルビは新品のみしか出品してはいけないため、かなりリサーチが絞れます。

また、商品名にややこしいものが少なく、非常に検索しやすいです。

 

 

当然、デメリットもあります。

 

 

・メーカーからの注意が多くなっている

これはせどらーによる商品の価格下落をメーカーが良しとしないために、

増えてきた事柄です。

 

 

普通に考えてみれば当然で、メーカーが汗水たらして一生懸命作り上げた商品を、勝手に大幅値下げして売られたら、それはいい気はしないですよね。

 

 

メーカーから注意を受けないようにするには、

メーカーから注意を受ける可能性の高い商品を避ける事が重要です。

 

 

たとえば、出品者が1人の商品。

特に出品者数が急に激減している状態だったら要注意です。

 

たとえばこの商品。

 

 

僕が過去に扱った育毛剤ですね。

利益が1000円近く出て回転もすごくいい商品でした。

 

 

ただ・・・

 

 

 

これだけ回転率がよくて利益も取れる商品。

出品者数が増えるに決まっています。

 

 

ただ、このモノレートの波形は明らかにおかしいですよね。

出品者数が増えたと思ったら、また1人になり、

そんな状態がずっと続いています。

 

 

どういう事かというと、確実にこの商品の出品者にメーカーからの出品取り下げ通知が来ているという事です。

 

 

僕のところにも「肖像権侵害」という名目で手紙が来て、このまま販売し続けるなら訴えると言ってきました。

 

 

これは結構あからさまにモノレートの動きで危険信号が出ているんですが、

中にはどう判断したらいいか分からない商品というのもあると思います。

 

 

ただ、こういった商品まで全部出品しないとなると、何も出品できなくなってしまいます。

そういう場合は、まずテストで出品してみる事をおすすめします。

 

 

・見本品など、紛らわしい商品の判断が必要

 

 

この商品を見つけて、ちょっと小躍りしたんですけど、

急に我に返りました。

 

というのもヘルス&ビューティって、大体利益率10~20%位の印象だったんですね。

それなのにこんなに簡単に利益率30%近い商品が見つかるもんかなー、

というのが単純に疑問に思いました。

 

 

で、同じキーワードで違う出品者さんの商品画像を片っ端から見ていきました。

 

 

すると・・・

 

 

左右の商品画像が全然違いますよね。

左側がさっきの「仕入れそうになった商品」

右側が同キーワードで調べた他の出品者商品画像です。

 

 

それで「全然画像が違うじゃないか!」と、色々調べたところ、

仕入れそうになった商品は「見本品」だった

という結末でした。

 

 

ちょっと判断が難しいかもしれませんが、「なんか変だな?」

と少しでも感じたら、その商品を出品しているその他出品者の

商品と比べてみてください。

 

 

見本品とかの情報は出さないと詐欺じゃないの?とも思いますが、

そういった出品者も多いので注意が必要です。

 

 

ヘルス&ビューティで資産リストをつくろう

 

今まで言ってきた気をつけるポイントを押さえれば、

ヘルス&ビューティカテゴリはリピートに最適です。

 

 

仕入れもヤフオクやフリマアプリだけでなく、ネットショップ、店舗とどこでも仕入れができます。

 

 

ネットショップにしても海外のサイトからも仕入れできるので、どこまでも広がります。

 

 

「でも、ヘルス&ビューティで資産リストを作るといっても、化粧品とかサプリとか全然分かりません」

 

 

そういう方も結構います。

特に男性だとあまり興味ないし、よくわからないですよね。

 

 

でも大丈夫です!

取り扱っている商品の内、6割は僕も何を扱ってるのか分かりません。

 

 

根拠はとにかくモノレートです。

価格差、回転率を根拠に仕入れしていきましょう。

 

 

商品を取り扱ってるうちに、化粧品の事がわかってきますので、ちょっとは女性心理が分かるようになるかもです。

 

 

ヘルス&ビューティで価格差のある商品を見つけたら、最低限「商品名、価格差、仕入れ先」を記録しておくといいです。

 

 

のちのち立派な「資産構築リスト」になっていきますので。

 

 

ヘルス&ビューティはメインとして取り組めるせどりのジャンルです。

実際に僕もヘルス&ビューティに取り組むことで、1ジャンルで月商280万円を達成しています。

 

 

ヘルス&ビューティから食品せどりに広げていくのも有効ですので、是非取り組んでみていただきたいと思います。

家庭円満せどらー メールマガジン

【上流仕入れスタートアップマニュアルをプレゼント中】

上流仕入れのためにまず何をすればいいのか? メーカー、問屋へのアプローチは非常に参入障壁 が高いように見えますが、実は必要な行動は 驚くほどシンプルです。 このマニュアルでは、上流仕入れのために必要な 行動を最初から詳しく解説しています。

お名前

メールアドレス

takeyan4219