header

OEM商品を作ったはいいがライバルが多すぎる場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは

 

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

OEM商品を作る際は、基本的には市場選定をして、ライバルが少ない所を狙っていくのですが、予期せずにライバルが大量にいる市場になってしまう事があります。

それは自分がOEM商品を出したのと同時期にたくさんの出品者が参入してきた場合です。

 

 

「そんなOEM商品を作るタイミングが一緒ってある??」

と思うかもしれませんが、あります・・・

僕の第2弾OEM商品が正にそれ。

 

 

現在、6人くらいが同じような商品を出しています。

結果、れません・・・

 

 

そしてどうなったか。

価格競争の勃発です。

 

 

 

そして、

広告費の高騰。

 

 

では、なぜそのような状態になったのでしょうか?

それは「その市場があまりにも美味しすぎた」ためです。

僕も市場リサーチをはじめて、すぐにその市場にたどり着きました。

 

 

ライバルあまりいない。

商品単価結構高い。

ベンチマーク商品は月間300個とか売ってる。

 

 

そりゃ行きますよね。

で、そう考えた人が少なくとも6人はいたと。

実はもっといて、これから出してくるかもしれません。

 

 

で、その場合の選択肢は2つ。

粘るか、切るか。

 

 

で、僕はというと、

なんとか売り切ります。

 

 

で、ここが面白いところなのですが、

実は新規でこの市場に参入した出品者たちの商品は全然売れてません。

 

 

ただ、前から売ってたベストセラー商品とかその他に売れてた商品はライバルが参入してきても、何も変わらず売れていました。

 

 

というのも、

 

 

・価格競争が起きてもすでにベストセラー商品とかは上位表示されてるので、ちょっと価格下げるだけで変わらず売れる。むしろ価格が低すぎる方が怪しまれて売れていない。

(6個の商品が同じような低価格で販売されてたら、怪しいですよね)

 

 

・広告をかけなくても上位表示されてるから関係ない。

 

 

 

という部分があるんですね。

 

 

そしてこれが今後のOEMの流れかと思うんですよ。

参入者は確実に増えてくる。

だから、市場によっては価格競争、広告費高騰に巻き込まれる。

 

 

ただ、すでに上位表示されてて、新規参入者への対策をきちんと行っている出品者の商品には絶対勝てない。

 

 

そうするとどうなるか。

ニッチ市場に行くしかなくなる。結果、あまり売れない。

そしてOEMを断念。

 

 

そんな感じになる気がしてます。

OEMも今はいいかもしれないですが、時間が経てば経つほどやりずらくなるのは明白です。

OEMをやってみよう!という方はなるべく早めに色々進めていった方がいいと思います。

takeyan4219