header

マンパワーを高める事の重要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

最近、自分の力を高める事の重要性をとても感じています。
といっても、あるセミナーの影響なのですが‥‥

 

 

どういう内容だったかといえば、
「競争は明らかに増え続けている」という事です。

 

 

たとえばせどり。

副業ビジネスへの参入者は増え続け、せどりだけで食べていくという状況を作るのは明らかに難しくなっています。

 

 

せどらーが増えた事によるAmazon側の規制やせどらーに対する社会的弾圧。
まさに「風が吹けば飛ぶ」ビジネスの側面が強くなってしまったといえます。

 

 

ツールもガンガン出てきて、参入障壁も低くなり続けています。

 

 

その中で生き残っていけるのは、

 

 

せどりの実力を圧倒的に高めた人、
(圧倒的な視点を身に付けた人)

物販や情報発信などの「収入の柱」を
立てられた人、

 

 

こういった人達でしょう。

 

 

で、これはやっぱり勉強と実践を繰り返してマンパワーをガンガン上げてかないといけません。

 

 

「情報発信」にしたってそうです。

参入者はどんどん増えてるように感じます。

 

 

「せどりの実績は無くても初心者に教えればOK」

 

 

そんなうたい文句で参入してくる人も非常に多いとは思うんですが、
それは情報発信者の母数が少ないから成り立ってる事だと思っていて、

 

 

せどりの実績が高い人がガンガン参入してくれば、当然初心者だってそっちに行くわけで‥‥

 

 

で、そこまでやり込んだ人じゃないと、
教え子の人生なんて変えられないと思うし。

 

 

だから、せどりを適当にやって情報発信でガツンと稼ぐといったようなやり方は通用しなくなると思います。
勉強や実践をし続けるのは面倒くさいし大変ですけど、もうそうしないと通用しないという事ですね。

 

 

もうブルーオーシャンではない訳なのでしょうがないですね。

ただ、マンパワーが上がると自信もつきますし、悪い事ばかりでは無いと思います。

 

 

またごちゃごちゃしてしまいましたが、
結論は‥

 

 

ライバルが太刀打ち出来ないくらいマンパワーを高めよう!という事です。

 

 

ちょっと付け加えると、
自分の戦うフィールドでライバルを圧倒できればOKという事ですね。

 

 

例えば僕の情報発信のフィールドは

 

 

「時間のない副業せどらーが圧倒的な時短で収益を上げられるようにする」

 

 

という事なので、専業でガンガン収益を上げる方法を教えてる発信者さんとは違う方向性な訳です。

 

 

だから僕のライバルは、

 

 

時間のない副業せどらーが時間を生み出す
ための時短せどりの方法を教えている発信者

 

 

という事ですね。

 

 

その中で圧倒できるように、ひたすら、
「効率化」「資産構築」「仕組み化」

 

 

ここをキーワードに突き詰めるという事になります。

 

 

まずは自分のフィールドを探してみるといいと思います。

 

 

例えばせどりだったら、
「ヤフオクでの仕入れ手法を極める」
とかですね。

 

 

ぜひ意識してみて下さい。

それでは!

takeyan4219