header

せどりと情報発信の繋げ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画解説

2つ同時に取り組むことによるレバレッジとは?

 

こんにちは

 

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

せどりをやるんだったら、せどりだけやれ!

情報発信をやるんだったら、メルマガやらサイトアフィリに集中してやれ!

そういう事を言っている人は多いですよね。

 

 

ただ、僕から言わせてもらうとキリがないんです。

正直、せどりであったら時間を突っ込んで労働収益型ビジネスに持ち込んでしまえば稼げる事は稼げます。

メルマガやサイトアフィリも膨大な時間を投入すれば稼げるようになるのかもしれません。

 

 

ただ、副業でそれできますか?って話になるとまた違ってきます。

時間ないんですよね、本当に。

専業で「まずはせどりを極めてから情報発信をするべき」とか言ってる人は、おそらく自分が副業だった頃の事を完全に忘れてしまっています。

 

 

 

副業でビジネスに取り組む場合、作業時間は1日1〜2時間がいいとこだと思います。

対して起業家や専業でビジネスやってる人は1日10時間とか使えるわけで‥‥

実際に専業でせどりやってる人が「副業ってどうせお遊びでしょ」と鼻で笑ってるのを聞いた事があります。

 

 

だからこそ、僕ら副業ビジネスマンは不労所得の仕組みを最大のレバレッジをかけて構築していかないといけないんです。

 

 

言い方を変えると、せどりと情報発信のいいとこ取りをして、最短で結果を出していきましょうという事です。

 

 

 

まず、せどりですがこちらは最も初期実績を出しやすいビジネスといえます。

アフィリエイトで実績を出そうと思ったら、せどりより何倍も労力がかかります。

 

 

なぜ初期実績が重要なのかというと、基本的なメルマガの姿勢は「情報を読者さんに教える」というものだからです。

例えば、アフィリエイトで稼いだ事も無い人に、「メルマガはこうやって送るんだ!」と教えられても何の信用もできないですよね。

 

 

かといってそこまで大きな実績が必要というわけではなく、情報発信のメインターゲットを初心者さんにすれば、月10万円の稼ぎでも十分魅力があるものとなるわけです。

 

 

そしてせどりと情報発信を同時並行でやるメリットは、「せどりの実践記をそのまま情報発信できる」という点です。

 

 

情報発信をする一番の難題はネタがない!って事だと思います。ここに苦労して多くの人が情報発信を断念してしまうわけですね。しかし、せどりの実践記をそのままメルマガで流していく事でずっと継続していく事ができるわけです。

 

 

どうしてかというと、せどりをやっている人にとって一番の価値が「体験価値」だからです。

実際にせどりのリサーチや考え方は勉強してどうこうというより、体験してナンボな所があります。

なのでたとえ失敗談だったとしても、読者さんには十分価値のあるものを提供できている事になります。

 

 

そしてせどりの実践記であれば、1日やった事をそのまま書いていくだけなので時間も15分あれば事足ります。1からネタを絞り出して書くメルマガとは、時間の面で雲泥の差が出てくるわけですね。

 

 

そして、ここがキモなのですが、メルマガの最後に無料レポートを紹介するコーナーを作る、という事です。

無料レポートスタンドには協賛メルマガというものがあり、レポートを紹介することによって協賛ポイントが貯まり、自分の読者さんを増やす事ができるんですね。

 

メルマガ1通ごとに5人~10人の読者を増やす方法

 

そうすると、せどりの実践記を毎日書いて発信する事により、同時に読者さんもどんどん増えていく状況を作り出す事ができるわけです。

 

 

 

更にある程度、自分の取り組んでいるせどりジャンルのノウハウが溜まってきたら、それをそのまま無料レポートにします。それをダウンロードしてもらえたら更に読者さんが増えていくわけです。

更に更に、その無料レポートを集めて特大コンテンツにする事によって、メルマガ登録時のプレゼントにしたり、自分の名刺コンテンツとして色々な所で使っていく事ができるわけです。

 

せどりと情報発信を別々にやると‥

 

では、せどりと情報発信を別個にやっていくとどうなるでしょうか?

まず、せどりと情報発信を並行して行う最大のメリットである「実践記」が書けません。

読者さんが最も知りたい「自分と同じ状況の人がどのようにせどりをしているのか」という情報がすっぽり抜け落ちてしまうわけです。

 

 

つまり、最も多い初心者層に対するアプローチが弱くなってしまうんですね。

更にメルマガのネタを一つ一つひねり出さなくてはならないので、かかる時間も相当のものでしょう。

 

 

また、せどりは基本的には労働収益型ビジネスなので、仕組み作りをしないで取り組んでいると情報発信をする事など考えられなくなるくらい、せどりに全人生を投入しなければならなくなります。

副業でこれをしてしまうと一生自由になれないので、最初の内から「仕組み化•自動化」を意識して行動していく必要があるわけです。

 

 

そして、最も仕組み化しやすいのはやはり情報発信なので、最初から少しずつ育てていく事が重要なんですね。副業でビジネスをしていく場合、やはりレバレッジを常に考えていく事が大切ですので、是非意識してみていただけたらと思います。

 

 

それでは!

 

takeyan4219