header

動画&文字の記事を書く利点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動画解説

動画と文章を両方載せた記事を書くのは面倒くさい??

 

こんにちは

 

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

最近、検索上位の記事で増えてきているのが、動画と文章をミックスさせた記事です。

基本的には動画で話していることをそのまま文章にしているわけですが、ここで疑問に思う人も多いと思います。

 

 

「それ、意味あるの?」

 

それが大アリなんです。

 

 

記事を書く側、読む側、

両方の視点でそのメリットを解説しますね。

 

 

まず、記事を書く側のメリットですが、一見、動画なら動画だけ、文章なら文章だけで書くほうが楽そうです。

しかし、動画制作に慣れてくると「構成」をすべて頭の中で組み立てられるようになります。

 

 

そしてその「構成」は文章を書きながらだと効率が悪く、話す事で全てを伝えられるようになります。

最初は面倒くさいと思うかもしれませんが、慣れてくると動画を作ってからその内容を文章化していったほうが早く進みます。

 

 

次はSEOについてです。

 

 

文章ですが、SEO的には2000~3000文字以上の文章だと検索上位に行きやすいと言われています。

更にユーザーの記事への滞留時間が長いと、それも評価されます。記事内に動画を加える事によってこれもプラスできるわけですね。

 

 

では、見る側にとってのメリットはなんでしょうか?

 

 

それは動画を見たい人は動画だけ見れるし、文章だけ読みたい人は文章だけ読むことができるという事です。

僕はもっぱら動画で学習したい派ですが、文章が好きという人もいるでしょう。

 

 

動画と文章、両方を記事に加えていくことによって両方の属性のニーズを満たすことができるわけですね。

本当にこの記事の作り方をしてる人が増えてきているように感じています。

是非取り組んでみてください!

家庭円満せどらー メールマガジン

【上流仕入れスタートアップマニュアルをプレゼント中】

上流仕入れのためにまず何をすればいいのか? メーカー、問屋へのアプローチは非常に参入障壁 が高いように見えますが、実は必要な行動は 驚くほどシンプルです。 このマニュアルでは、上流仕入れのために必要な 行動を最初から詳しく解説しています。

お名前

メールアドレス

takeyan4219