売ったこともないOEM商品に30万円突っ込める理由

たけやん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たけやん
たけやんです。35歳にして自己啓発に目覚め、暇を見つけては勉強しています。 その結果、暇が無くなってしまったため「自動収益の仕組み作り」に取り組んでます。 物販ではOEM、情報発信ではブログに力を入れてます。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

OEM商品の具体的な見積もりが来ました。
30万円で300個です。

 

 

ここで、売れるか分からない商品をそんなに買って大丈夫なの?
と思う人もいるかもしれません。

 

 

では何故突っ込めるのかというと最初から利益を出す気がないからです。
最悪ちょっと赤でもいいかなと。

 

 

まずは最もSEOが強い「新着」期間に競合より思いっきり価格を下げて、
ランキングを上げるつもりです。

 

 

ランキングを上げてしまえば大分安定するので少しずつ価格を上げていきます。

同等の商品を競合が3000円以上で売っているので、まずは1500円~2000円ですね。
利益を出すのは2回目から!!

 

 

2回目のOEM商品の仕入れでは、1回目より仕入れ価格を安くしてくれるという事なので、

始めにランキングを高止まりさせて価格戦略を上手くやれば、利益率30%以上は確実に稼げるだろうな、と予測してます。

 

 

まあ、今までOEMやった事ないので推測でしかないんですが・・・
あとは実際にやりながら経験を蓄積していこうかと思います。

 

 

国内OEMだけで月収50万は行きたいです!

 

 

イメージとしては30万円の市場をおさえて、利益10万円の商品。

これを5商品作っていければと。

 

 

100万円の市場も狙えれば狙っていきたいです。

とりあえずOEMはやることいっぱいあるので、一つ一つ学んでいこうと思います。

 

 

それでは!

この記事を書いている人 - WRITER -
たけやん
たけやんです。35歳にして自己啓発に目覚め、暇を見つけては勉強しています。 その結果、暇が無くなってしまったため「自動収益の仕組み作り」に取り組んでます。 物販ではOEM、情報発信ではブログに力を入れてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.