展示会に行ってきました!

たけやん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たけやん
たけやんです。35歳にして自己啓発に目覚め、暇を見つけては勉強しています。 その結果、暇が無くなってしまったため「自動収益の仕組み作り」に取り組んでます。 物販ではOEM、情報発信ではブログに力を入れてます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

 

 

先日、ビックサイトで開催されている展示会に行ってきました。

 

 

そこで色々な企業様とお話させていただいて感じた事が多々ありましたので、シェアさせていただきます。

 

 

・Amazon転売者の立ち位置

 

 

Amazon転売を収益の柱にしている我々せどらー。
企業の担当者さんと話をしていて強く感じたのが「Amazonへの嫌悪」です。

 

 

ある担当者に聞いた話ですが、価格破壊によりメーカーブランドの価値を著しく下げるAmazonにほとほと手を焼いているとの事でした。

 

 

いくつかの企業の担当者さんと連絡先を交換して繋がる事ができたのですが、門前払いの所も多かったです。

 

 

こっちの交渉もかなりぎこちなかった部分はありますが(^^;

 

 

やはり、メーカー交渉の前提条件としてAmazon転売1本じゃきついと感じました。

「Amazonはだめでも、自社ネットショップだったら大丈夫」とか、かなりありましたから。

 

 

実は最初は正体を隠して「卸商」として参加したんですが、細かく話していくとあっという間にバレましたからね・・・

ただ、こういう展示会に参加すると自分の目指すべき所が明確に意識できて、本当にいいですね。

 

 

国内転売の最終到達点はメーカー仕入だと思いますので。
次回開催時にはがっつり交渉してやる!、とモチベーションが上がりました。

 

 

商談とかなしに普通に参加しても面白いですので次回開催時はぜひ参加されてみてください。

今回はせどらーさんもかなり行かれたみたいですね(^-^)

 

 

それでは!

この記事を書いている人 - WRITER -
たけやん
たけやんです。35歳にして自己啓発に目覚め、暇を見つけては勉強しています。 その結果、暇が無くなってしまったため「自動収益の仕組み作り」に取り組んでます。 物販ではOEM、情報発信ではブログに力を入れてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© , 2017 All Rights Reserved.