header

人生で何も積み上げられなかった人が進むべき道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

もう何をしても無駄なのか?

 

僕は「何も積み上げてこなかった」人間です。
毎日、だらだら生きて、暇を持て余していました。
頑張って頑張って、確かに何かを積み上げ続けた人。
そんな人とは根本からして違います。

 

 

そう、その他大勢の人間、『モブキャラ』なのです。

 

 

そんな人間がその他大勢から抜け出して、自分で「何か」を成したい。
そう突然思っても、もう無理なのでしょうか?

 

 

その他大勢のレールに乗ってしまったら、もう「詰んでいる」のでしょうか?
答えは「否」だと思います。

 

 

平々凡々な人が急変して凄まじい結果を出しているなんて、ありふれた話ですよね。
特にせどりでは。

 

 

そして、せどりなどを含めたネットビジネスでは「レバレッジ」という最強の武器があります。
たとえば、学生時代の部活で考えてみてほしいのですが、バスケの練習を一定時間したとします。
そうして得られるものは「バスケの上達」くらいなものですよね。

 

まあ、厳密に言うと「体力の向上」とかもあるとは思うんですけど‥

 

 

そこをせどりに置き換えてみます。
一定時間をせどりに投資することで、まず収益が生まれます。

 

そのせどりで得た知識を動画にした場合、その動画は半永久で集客を担ってくれます。
動画だけでなく、ブログ記事やメルマガで発信する事で更に集客効果は高まります。

 

 

せどりの知識や経験が更にたまってきたら教材を制作したり、コンサルする事もできます。
その場合、動画や記事の集客装置が効いてきます。

 

これはせどり&情報発信でレバレッジを効かしていくやり方ですね。

 

 

せどりだけで行くとしても、せどりで培った「モノを売る力」を更に高めれば、EC販売のスペシャリストとして、個人で企業と渡り合える可能性もあると思います。

 

 

 

受験とかは皆が義務教育で勉強してきた事の延長なので、いきなりやる気を出しても追いつくのは大変ですよね。
だけどネットビジネスは皆が勉強してきた事ではないはず。
今から積み上げても十分挽回可能なはずです。

 
「人生で何も積み上げられなかった人が進むべき道」ですが、これは大きなレバレッジの奔流に自ら飛び込むことだと思います。

 

 

一石二鳥ではない、『一石三鳥』を常に狙っていく。
それが「積み上げてきた人間」に追いつく、唯一の方法だと思っています。

takeyan4219