header

35歳転職限界説は本当か?

こんにちは

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

ただいま転職活動中です。
で、別に興味ない人もいるとは思うんですけど、ちょっと転職の話を。

 

 

よく「35歳過ぎると転職は無理」って周りで言ってる人がいたりしませんか?

 

 

僕も周りがそういう事をいってるのをよく聞いたりしてました。

でも、全く自分には関係ない事として考えてたんですね。

 

 

しかし、いざ転職活動をしてみると‥
35歳、結構やばいようです‥

 

 

転職アドバイザーに早速、キツいですねーとか言われて、

 

 

「あと数ヶ月で36歳なんすけど‥」って言ったら、何か慌て始めて、
「早急に!!」って連呼されました。

 

 

もちろん転職が決まったら転職アドバイザーの会社に結構な額の報酬が転職先の会社から入る事は知ってますし、よそに行かれないためのトークっていう部分もあると思いますが、

 

 

にしても、ちょっとマジな所も感じ取れたりしました。

 

 

35歳がやはりある意味で最終転職ラインっていう考え方は根強く残ってるように感じました。

 

 

まあ、とりあえずこんな所で心折れてるわけにはいかないので、このまま進んでみます。

 

 

明後日は東京に行ってプロフィール写真撮ってもらいます!

 

 

もちろん、今の生活をよりよくするための転職活動ではありますが、
情報発信で唯一無二のポジションを獲得するための転職活動という側面もあったりします。

 

 

実際、それを叶えられそうな会社も見つけています。
まあ、落とされたら意味ないんですけど‥

 

 

次々に発生してくる日々の不安を解消できるのは「行動」だけですからね。

とにかく、動きます!

 

ちなみに35歳付近で転職活動してる人の多くは「量」をこなしてるようです。

転職市場はスピード勝負でいい案件は埋まっていくので、とにかく多くの会社にエントリーしていく感じですね。

 

 

特に最近は即戦力を求める会社が多いようです。

そりゃそうですよね‥

中途採用を教育する余裕はどこもないと思いますので。

 

 

転職できるできないは別としても、

自分の市場価値が分かるのはとてもいい経験になります。

takeyan4219