header

◯◯を使えば副業ビジネスでの挫折はほぼ0%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

副業でビジネスやってると、本当に自分との戦いだなって思います。

 

 

というより「自分のモチベーション」との戦いですね。

 

 

言ってしまえば、
やってもやんなくても良い。

 

 

やんなくても家族を食べさせてはいける。

 

 

もちろん、お尻に火がついている副業の人もいるとは思うんですが、どちらかというと少数。

はっきり言って、普通にやってたらやめると思います。

 

 

それほど副業をするというのは異常な状況。

 

 

だって会社の仕事を四六時中やったら、
うつになったり身体壊したりするから
「きちんと休みなさい」という意味で休日があるのに‥‥

 

 

そんなの関係なし、むしろ休日こそチャンス!とばかりに副業ビジネスに取り組まなければならないわけで‥

 

 

この生活をずっと継続するには、

 

 

もう副業ビジネスを趣味にしてしまうか
(副業ビジネスでストレス解消!)

 

本業+副業ビジネスをやっても何も感じないくらい習慣化するかしかありません。

 

 

誰しもが虚しくなって「副業やめようかな」と頭をかすめる時が来ると思います。

 

 

そんな時にすごく大事なのが先生の存在。
メンターってやつですね。

 

 

『先生に報告する』
これをするだけで、自分が副業ビジネスをするモチベーションが持続します。

 

 

いや、持続どころじゃないですね。

 

 

先生がいる人は試してみて下さい。
するとしないでは雲泥の差です。

 

 

でもどうすればいいのか?
それは簡単で、

 

 

進捗を見て頂きたいので週報を送らせていただいていいでしょうか?

みたいな感じで言うだけです。

 

 

その週報を自分のペースメーカーにして進んでいくんです。

自分から言っといて「何もやってません!」とは報告できないじゃないですか?

 

 

副業ビジネスをやる理由を、
「自分のため」だけじゃなく「先生に報告するため」

と一つ増やしてしまうんですね。

 

 

そこまですると、やってもやんなくてもよ‥
くないですね。やんなきゃいけない。

 

 

先生もまともな人だったら、週報を送らせてください!といって「面倒くせえからやだ」
とはならないじゃないですか。

 

 

もちろん別に週報じゃなくても、
「◯◯してみたんですけど見てくれませんか」
でもいいし、単に質問してもいいですよね。

 

 

はっきりいって全部自分で暗中模索してくよりは、先生のフィードバックもらって、それを一つ一つやってく方が100倍早いです。

 

 

副業ビジネスを諦めないコツは、
「やる理由をどれだけ強化できるか」
ココだと思います。

 

 

『報告』は極めて強固なモチベーション源
になると思います。

家庭円満せどらー メールマガジン

【上流仕入れスタートアップマニュアルをプレゼント中】

上流仕入れのためにまず何をすればいいのか? メーカー、問屋へのアプローチは非常に参入障壁 が高いように見えますが、実は必要な行動は 驚くほどシンプルです。 このマニュアルでは、上流仕入れのために必要な 行動を最初から詳しく解説しています。

お名前

メールアドレス

takeyan4219