header

コンテンツモンスターはノウハウコレクターから生まれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは

家庭円満せどらーたけやんです。

 

 

ノウハウコレクターの人にありがちな
事で、

 

 

「ノウハウを知った瞬間に満足して
行動しない」

 

 

というものがあります。

 

 

また一つノウハウを取得できた!と
満足してしまって、それがコンサルや
スクールだったとしても颯爽と消えて
しまうんですね。

 

 

そんなノウハウコレクターはネット
ビジネス界では相当下の位置づけで
見られています。

 

 

なぜならノウハウコレクターの大きな
特徴の一つに、

 

 

『成果が出てない』

 

 

という事があるからです。

 

 

要は知識はいっぱい持ってるけど行動
してないから稼げてない。
そういう事ですよね。

 

 

僕もノウハウコレクターであり、すごく
悩んだ時期がありました。

 

 

ただ思うにノウハウコレクターって
方向性をちょっと変えるだけで
化ける事ができると思うんですよね。

 

 

知識欲はある上に、

 

 

多くの人が求めている「ノウハウ」
を大量に保有してるわけですから。

 

 

僕がすごく感動した話で、
ただのノウハウコレクターの人が

 

 

些細な成功体験を経て
「コンテンツモンスター」
として覚醒した話があります。

 

 

情報発信では

 

 

無料レポート、
自分の教材、
アフィリエイトの特典、
日々の発信にいたるまで、

 

 

多くの場面でコンテンツ作成能力
が必要になりますよね。
まさに核となる能力だと思います。

 

 

そして結構な人がここで何も生み出せず
に立ち止まってしまいます。

 

 

しかしノウハウコレクターの人の中には
ここをいとも簡単に突破してしまう人が
いるという事です。

 

 

それも引き金は些細な成功体験。
先生に褒められたとかそんなもんです。

 

 

そして、ほぼ無尽蔵に圧倒的なスピードで
コンテンツを量産し続け・・・

 

 

なし崩し的に月収何千万円を稼げるように
なったという話です。

 

 

そしてその人が言っていたことは、
「今まで積み上げてきた知識をただアウト
プットしただけ」

 

 

「人生で無駄な体験なんかない」ってよく
言われますけど、今、ノウハウコレクター
かも?って思ってる人は、

 

 

そのノウハウを人に提供するという事を
考えてみてもいいかもしれません。

takeyan4219